JR0ECQの徒然日記

趣味のアマチュア無線などについて徒然なるままに

アマチュア無線

TOKYO 2020 Special アワードが届く

去る7月22日にJA1TOKYOと交信できてアワード申請の要件を満たし、8月末に電子申請していました。CWと新潟県の特記付きです。 申請要件を満たした4種類のアワードのうち最も難易度が高い1枚だけを申請しました。国内向けのすべての記念局11局と交信できた良い…

CQ ham radio 2020 チャレンジ・アワードが届く

今日、チャンレンジ賞の証書が届きました。CQ ham radioの編集部の皆さま、ありがとうございました!

KCJコンテストに参加する

昨日の午前中を中心に、KCJコンテストに正味1時間半ほど参加しました。 はじめは50MHzが開けていれば10局くらいやっておしまいにしようと思っていましたが、残念ながら50MHzは開けていなかったため、HFハイバンドで楽しみました。 午後も少し聞いてみました…

QSLカードが届く

オリンピック開催中に新国立競技場のカードが届きました。ナイスタイミング! 今日届いた7月末発送分のQSLカードは、ちょうど50枚でした。みなさま、ありがとうございました。

JA1TOKYOと交信!

たった今、7MHz CWでJA1TOKYOと交信できました。すごいパイルでしたが、前に交信を済ませた局の送信周波数のすぐ近く(受信周波数の200Hzくらい下)で呼んだら、すぐに取ってもらえました。 それにしても、一部の局のマナーがひどすぎでした。すでにほかの局…

南極昭和基地の8J1RLをLoTWでコンファーム!

ついこの前の日曜日、南極昭和基地の8J1RLと交信できましたが、早くもLoTWでコンファームできました! 間違いなく交信できていました。夢ではなかった~ とても嬉しいです。やったー! あとは、1年後くらいにビューロー経由で送られてくるであろうQSLカード…

南極昭和基地と交信!

ついさきほど、南極昭和基地の8J1RLと14MHzのモビホで交信できました。いつか交信したいと思っていたので、何だか夢のようです。 実は、UP指定だったので、無線機の設定を1kHzちょっと上に設定して送信していたつもりでしたが、何と!オンフレで呼んでいまし…

オールJA5コンテストに少しだけ参加する

今日のお昼過ぎ、ハイバンドのコンディションをチェックしたついでに、オールJA5コンテストの様子を覗いてみました。すると、28MHzで良好に入感している局があったので、それにつられて少しだけ参加しました。交信したのは、28MHz、21MHz、14MHzの3バンドだ…

電通大コンテストに参加する

アマチュア無線を再開してから毎年参加している電通大コンテストに、今年もUEC局として参加しました。 今日の午前中は、14~21MHzのコンディションがとても良く、これらのバンドでは滅多に交信できない隣接県とたくさん交信できました。そこで、昨年はローバ…

IARU HF チャンピオンシップコンテストに参加する

先週末は、IARU HF チャンピオンシップコンテストに参加しました。2日目の日曜日の日中は忙しくほとんど外出していたので、夜間だけの参加でしたが、結構楽しめました。 国内局もポイントになったのですが、あまり時間がなかったのと、折角のDXコンテストだ…

10局の8J#OLYMPICとの交信を完了する

東京2020オリンピック・パラリンピックの開催を記念した、地方本部が開設したPR記念局8J#OLYMPIC(#は0~9)が5月1日から運用されています。 そこで、0~9エリアの10局との交信を目指していましたが、昨日、最後に残っていた4エリア局とようやく交信でき、すべ…

Begali Simplexの部品を交換する

購入したばかりにもかかわらず調子が悪かったパドル、Begali Simplexでしたが、不具合の原因がシャフトだと分かってBegali社に部品を頼んでいました。そうしたら、先月末に「ポスタルメールで部品を送ったよ~」とのメールがあり、昨日、その部品が届きまし…

34年ぶりに50MHzで海外交信する

今日、帰宅してJ-クラスタを見たら沖縄の記念局が50MHzに出ているとの情報が。さっそく、ベランダにモビホをセットして受信してみましたが、すでにフェードアウト寸前になっていて、残念ながら交信できませんでした。 ところが、すぐ近くの周波数で香港のブ…

6m AND DOWN コンテストに参加する ~ 新しいモビホはどうだった?(50MHz編)

新たに入手したセンターローディングタイプのモービルホイップアンテナ、コメットのHR50を使用して、6m AND Down コンテストに参加しました。144MHzと430MHzは、ダイヤモンドアンテナのモービルホイップアンテナ、NR77(約30年前に購入した年代物)を使用し…

コメットHR50を購入!

前回までにコメットのHRシリーズに関する記事を3回シリーズでお届けしましたが、また新しいアンテナを購入してしまいました。HRシリーズ、まだまだ続きます。 ---- -・・・- ・--・ ・・-・・ 1 購入 先日、コメットHRシリーズだけで、WARCバンド…

コメットHRシリーズをWARCバンドで使用する ~ モビホにワイヤーを足したら?

先週、コメットのモビホ、HRシリーズの4本を同時に購入し、ALL ASIAN DX コンテストを満喫しました。さすがにモノバンドのセンターローディングタイプのアンテナは良く飛びよく聞こえました。そして、いままで使ってきたマルチバンドアンテナは、もう使わな…

ALL ASIAN DX コンテストに参加する ~ 新しいモビホはどうだった?

新しく購入したばかりの4本のモービルホイップアンテナ(コメットHRシリーズ)の調整も無事に終わり、いよいよコンテストに参戦です。(前回記事のつづきです。) 1 1日目の夜 アンテナの調整完了後、20時半から7MHzにてスタートしましたが、7MHzは海外向け…

コメットHRシリーズを4本同時購入!

1 購入するまで 今まで、約30年前に購入したモビホ(モービルホイップアンテナ)、コメットHA4Sで7、14、21、24、28MHzの5バンドを運用してきました。このモビホは、全長1.33mと短くて目立たない(集合住宅では重要!)割にはよく飛んで、WAC(六大陸と交信…

Eスポによる24MHzでの近距離交信を楽しむ

今週末もたくさんのコンテストが開催されていたようですが参加せず、土曜日の晩方に主に10MHzで、夜間とつぎの日の早朝には3.5MHzと1.9MHzで、移動局や記念局との交信を中心に楽しみました。 本日の日曜日は日中に用があり、帰宅した14時半ころから無線機の…

Begali Simplexを分解する

イタリア製の高級パドル、Begali Simplexを購入したものの、私が購入したものはハズレだったことは以前の記事で書きました。簡単に言うと、右側のベアリングに遊びがあるため、右側のレバーの打感がまるでゴムを押しているようなフニャフニャな感じ(やわら…

Eスポによる18MHzでの近距離交信を楽しむ

今週末はたくさんのコンテストが開催されていたようですが、これといって参加したいコンテストがなかったので参加しませんでした。そして、東京オリンピック記念局の全局交信を目指して、ときどきクラスターを見たりする程度で、気ままに無線を楽しんでいま…

QSLカードが届く

本日、ビューローから5月末発送分のQSLカードが届きました。今回は73枚でした。2か月に1回のこのときがとても楽しみです。相手に電波が届いて喜んで、今度は相手からQSLカードが届いて喜んで、アマチュア無線っていいですね。 この中に、ヨーロッパロシアの…

CQ WW WPXコンテストに少しだけ参加する

この週末は、運動会やら何やら予定がたくさん入っていて忙しく、お空のコンディションもいまひとつの感じだったので、やる気もあまり起こらず、初日に少しだけ参加しました。 参加時間はトータルでたったの1時間ちょっと。昼すぎに21MHzで10局、夕方から14M…

CW特記付きのAJA-1500のステッカーが届く

CWモードでのAJAのポイントが1500ポイントに達したため、ゴールデンウィーク中にステッカーを申請していました。特記なしのAJA-1500から遅れること約7か月、CW特記では1000ポイントになってから約1年1か月で500ポイント増えたことになります。 バンド別の内…

Begali Simplexのその後について

1か月前くらいに、Begali Simplexを購入しました。 しかし、右側のレバーにガタツキがあり、レバーの戻りが僅かに遅く、右側だけ打感がいま一つだったのが気になっていました。 その後、レバーのガタツキは、レバー横のネジを締め直すことでほぼ解消しまし…

衛星通信を受信してみる & JA0-VHFコンテストに少しだけ参加する

最近、衛星通信に少し興味を持っています。移動運用で衛星通信をされている方も多いようですね。今朝、ベランダのモビホを使って、XW-2Aのダウンリンク周波数の145.660MHz付近を試しに聞いてみたら、ビーコンの信号と、たくさんの交信中のCWの信号が聞こえま…

トップバンドでQRP運用してみる

昨晩、9エリアのQRPデー特別記念局がトップバンドに出ていたので、試しにこちらも出力を5Wに絞って呼んでみました。ベランダのモビホ+ワイヤーアンテナで届くかなあ、と思いましたが、無事に交信できました。トップバンドは出力が小さいと厳しいイメージがあ…

ALL JAコンテストに参加する(3)~まとめ編

いままでの記事では、今回のALL JAコンテストで良かったことを記してきましたが、最終回の今回は、コンテストの結果をまとめます。 初日の晩 1.9MHz帯でスタート。ほかのバンドには目もくれず、1.9MHz帯に終始しました。コンディションも良く、たくさんの局…

1アマと2アマの国家試験(令和3年4月期)の合格率

本日、1アマと2アマの国家試験の合格発表がありました。受験率を75%と仮定し、東京会場の合格者数から合格率を概算してみました。 その結果、 1アマ:39%(前回20%)2アマ:51%(前回48%) となり、1アマの合格率が前回よりもかなり高くなりました…

ALL JAコンテストに参加する(2)~運用編

前回の記事からのつづきです。引き続き、今回のALL JAコンテストで良かったことについて記していきます。 その2 トップバンドで沖縄との交信が叶う 昨年の2月にトップバンドにデビューをして以来、トップバンドでのWAJAを一つの目標にしてきました。そして…